沖縄県で洞窟の探検を楽しむなら【CAVE OKINAWA】~パワースポット・ぬちしぬじガマの名前の由来とは~

沖縄県の洞窟を探検するなら【Cave Okinawa】で~パワースポットを満喫~

沖縄県の洞窟を探検するならパワースポット『Cave Okinawa』を満喫~

沖縄県洞窟パワースポットとして有名な場所が多く、【Cave Okinawa】にも探検を希望される方が神秘的な体験を求めて訪れます。洞窟の探検は、個人・団体どちらにも対応しているプランとなっていますので、平和学習またはパワースポットで英気を養いたい方は、お気軽にお申し込みください。

ご案内する「Cave Okinawa」にはいくつかパワースポットがあり、たどり着くにはアドベンチャーを感じさせる順路を進んで行きます。まさに探検にふさわしい道のりを行きますが、進んだ先にある神秘的な光景は一見の価値があります。

「ぬちしぬじガマ」について 名前の由来

ぬちしぬじガマは沖縄県の方言で「命をしのいだ洞窟」という意味です。地元ではそう呼んでいる人もおり、2度も命が救われた歴史があることから名前の由来となっています。

1度目は琉球時代。世界遺産に指定されている今帰仁城の王子がの内乱により、ぬちしぬじガマへ逃げ込み、命をしのぎ、後に伊波城を築いたという伝承があります。2度目は沖縄戦。激しい沖縄戦の中で300人の住民が3か月間、避難するが、戦闘による犠牲者は無く1人も命を落とすことなく助かりました。その避難中に男女の子が生まれたことから、縁起の良い場所として知られています。まさに命をしのいでくれた洞窟であるのがぬちしぬじガマであり、パワースポットとして注目を集めるようになったのです。

洞窟内にはパワースポットにふさわしい数々の鍾乳石があり、運気が高まる「キラキラ石」や「黄金岩」などに触れることが出来ます。また、洞窟中央部にシンボルとなる非常に縁起の良い『紅白』の鍾乳石が向き合って見られ、その空間では戦時中に男女の子どもが生まれた場所であり、出口の方では恋愛運をアップさせてくれるという『ハートロック』見れ最初から最後までお楽しみ頂けます!

パワースポットにふさわしい歴史と、神秘的な鍾乳石が見どころの探検は、【Cave Okinawa】のご利用でどなたでもお楽しみ頂けます。

沖縄県の洞窟を気軽に楽しめるのは【Cave Okinawa】だけ

沖縄県の洞窟を気軽に楽しめるのは【Cave Okinawa】だけ

沖縄県の洞窟で探検を楽しめるプランをお探しの方は、パワースポット【Cave Okinawa】をご利用ください。ライトアップされた幻想的な洞窟を体感出来るガイドなしプランと、あえてライトアップを消して真っ暗な洞窟を懐中電灯の灯りだけで進むガイド付きプランがあり、ガイド付きプランは4名以上からのツアー実施となっています。

探検に必要な道具を用意して頂く必要はなく、ガイドツアープランに関しては貸しライトとサンダルを用意していますので、タオル・軽装でお越しくだされば大丈夫です。

お役立ちコラム

沖縄県で洞窟を探検するなら【Cave Okinawa】

店名 CAVE OKINAWA
住所 〒904-1114 沖縄県 うるま市石川嘉手苅479-1
TEL 098-964-4888
URL http://cave-okinawa.com/